スポンサーリンク


 生活支援サービスの充実や地域づくりの中心となる、生活支援コーディネーター(地域支え合い推進員)を養成する為の、「養成研修」の講師となる人材の研修生活支援コーディネーター中央研修となっています。

今回は、生活支援コーディネーター(地域支え合い推進員)中央研修について説明を行います。

生活支援コーディネーター(地域支え合い推進員)中央研修の主催者

厚労省

厚生労働省が主催となり、研修が開催されます。

 

平成26年度は(株)日本能率協会総合研究所が厚生労働省の老人保健健康増進等事業の内示を受け事務局の運営を行っています。

生活支援コーディネーター(地域支え合い推進員)中央研修の参加者

 生活支援コーディネーター(地域支え合い推進員)中央研修は、平成26年度より開始され、平成26年の9月に2日間、2回開催されました。 具体的な参加者の要件として…

・都道府県推薦者(各都道府県あたり1開催につき3名まで)

・団体推薦者(1開催につき指定13団体あたり2名まで)  

※傍聴者として1開催あたり60名が先着順で参加が可能

となっており、都道府県で行う養成研修の講師を育成する事が主たる目的となっています。

生活支援コーディネーター(地域支え合い推進員)中央研修の内容

2日間に分けて行われた中央研修ですが、具体的な研修内容はホームページにアップされており、スケジュールは下記の通りとなっています。 1日目 2日目また、研修で使用された資料は全て、インターネットから取得できるようになっています。

→ (株)日本能率協会総合研究所HP

 

中央研修に行かずとも、研修内容のほとんどを理解できる資料の量となっています。

全てに目を通すには時間はかかりますが、生活支援コーディネーターと協議体の概要を理解する事は十分にできます。

平成27年度の生活支援コーディネーター(地域支え合い推進員)中央研修

平成26年度の中央研修後、都道府県単位で様々な動きが始まっています。

そして、平成27年度も中央研修が開催される事が決定しており、生活支援コーディネーター(地域支え合い推進員)指導者養成事業の企画競争が行われており、着実に準備が進んでいる段階です。

平成26年度は7月下旬に受講者の申し込みが行われたので、平成27年度の募集開始時期の目安にしてはいかがかと思います。

これからの動向の予測

平成26年度に都道府県単位で中央研修が開催され、都道府県が平成27年度から実際に市町村に向けて研修会の開催を開始し始めました。

平成27年度の中央研修では、都道府県から開口を広げた参加者の募集が見込まれます。

そこで、都道府県単位でのコーディネートから市町村単位でのコーディネート能力が向上する事が見込まれます。

その結果、平成27年度の中央研修以降は、市町村で生活支援コーディネーターや協議体についての説明会が開催されるようになることが予想できます。

 

また、市町村によって違いはありますが、介護保険の予防給付の訪問介護・通所介護が平成29年度までに地域支援事業に移行しなければならないという、ゴールが決まっています。

houmongata tuusyogata

ということは、平成29年度までには、市町村は予防給付の訪問介護・通所介護をどのような形態で地域支援事業で運営を行っていくのか決めなくてはなりません。

そこで、ゴールから逆算すると下記のようなスケジュールで調整を進めていくことが予測されます。

goal

【平成29年度 地域支援事業移行スケジュール】

平成29年度    予防給付の訪問介護・通所介護を地域支援事業で実施

平成28年度後半  新たな地域支援事業形態を決定し、体制整備

平成28年度前半  地域の状況分析を行い、新たな地域支援事業形態を検討

平成27年度後半  市町村レベル(第1層)での説明会、地域状況の把握

  ・生活支援コーディネーターや協議体に対する、地域・関係機関の意識、動向調査

  ・地域のニーズ、生活支援サービス、サロン活動などの把握

平成27年度前半  都道府県による市町村への研修会の開催

  ・生活支援コーディネーター、協議体についての説明会実施

  ・市町村レベル(第1層)での説明会開催の呼びかけ

上記の流れとなる自治体がほとんどであると思われます。

時間が限られているので、勉強する時間や実際に協議体や生活支援コーディネーターのネットワーク作りを行う為の方法等、充分に時間がある所は無いと思います。

地域包括ケアシステムは2025年、地域支援事業は平成29年とゴールが決まっているので、逆算をして、現在の立ち位置を把握して方向性を見失わずにスピーディーに動く必要があります。

地域包括ケアシステム.netに相談をしたい方は、お気軽にご連絡を頂きたいと思います。 btn037

 



スポンサーリンク