ヤングケアラーとは?今後の取り組みを推進するヒント


スポンサーリンク


動画解説

出典:厚生労働省「ヤングケアラーについて」 https://www.mhlw.go.jp/stf/young-carer.html

今後の取り組みを推進するヒント

①担当部署でない方もヤングケアラーの情報をまずは知っておく

⇒重層的支援体制整備事業、地域共生社会に向けた取り組みは今後加速する。今のうちから情報を把握することが大切。

②会議や勉強会でヤングケアラーについて話し合う

⇒「これから先、国がお達しをだしてから動こう」ではなく、現在進行形で考えるべき課題という事を多くの方に持ってもらう。

➂ケアを受ける方、ケアラーの方双方に担当を付ける

⇒片方の支援者が双方を支援しようとする場合、「利益相反」がおきてしまい、支援に偏りが生まれる可能性が高い。



スポンサーリンク