認知症の人と家族への一体的支援事業が開始!概要を動画解説


スポンサーリンク


地域支援事業の一部改正の中で、「認知症の人と家族への一体的支援事業」が追加されました。

今回は、「認知症の人と家族への一体的支援事業」の要点を解説したいと思います。

動画解説

厚生労働省老健局長 令和4年3月28日「地域支援事業の実施について」の一部改正について
https://www.mhlw.go.jp/content/12300000/000919497.pdf

要点まとめ

本人支援・家族支援+一体的支援(一連のプログラムを実施)⇒評価

<本人支援・家族支援>
本人支援:本人の進行予防、本人同士の交流
家族支援:家族同士の交流
⇒ピアカウンセリング、専門家支援

<一体的支援>
本人・家族の一体的な活動+支援
⇒イベント的なもの、継続して実施するもの
※自宅で出来るアクティビティ、自立支援ケアマネジメント、居場所・ボランティア参加
※個人的には本人情報発信なども繋がる、オンラインを取り入れたものも良いかと。

<評価>
・利用者の家族を通じた満足度調査
・ DBD13(認知症行動障害尺度)

 



スポンサーリンク