介護支援専門員研修がすべてオンライン化するかもしれない未来


スポンサーリンク


介護支援専門員の研修って大変ですよね。

  • 高額な費用がかかる
  • 会場に行くまでに時間がかかる
  • 1分でも遅れたら、受講は終了です

⇒介護支援専門員関連の法定研修のオンライン化を国が推進している事を知っていますか?

今回は、介護支援専門員研修がすべてオンライン化するかもしれない未来について、動画解説を行いました。

動画解説

令和3年度 全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議資料
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_24316.html

個人的に思う事

  • 講師による教育の質に違いがあるので、講座内容は全国統一にする。(全国でトップクラスの教育を受ける)
  • 地域独自の社会資源のマネジメントについては、都道府県ごとの枠を設け、研修を実施する。
  • ケアマネジャー同士の人的交流、繋がりの機会の確保は、各団体が補完するネットワーク交流会や勉強会を開催する。

これで、予算の削減もでき、質の高い教育を全体に行き届ける事ができ、地域性も担保できるのではないか?と思います。



スポンサーリンク